日本化粧品検定1級取得に向けて

化粧品検定

こんにちは。美容ブロガーのnanaです。

一つ前の記事に書いた通り、私は今年化粧品検定1級を受けます。受けようと思った経緯や化粧品検定の詳細を書いていきます。

なぜ化粧品検定を受けようとしたのか


今後も美容業界で働きたいのですが、ブランクがあり自身の知識に自信が持てない為、まずは資格取得を目指すことにしました。美容学校在学中にネイルやメイクの資格はたくさん取りましたが、その検定は、美容学校を卒業した人であれば誰でも持っているような資格ばかりです。

そこで、他者と差をつけられる資格はないかと探していたら、【美容業界最大級の検定】、化粧品・美容の知識に関する検定では初めての【文部科学省後援】と記述のある化粧品検定を見つけました。また、1級に受かり、認定プログラムを受講するとコスメコンシェルジュ資格が取得でき、各専門家によるセミナーに参加できたり、美容業界の求人を紹介してもらえるので今後の仕事に生かせると思い、受けることにしました。

もう一つの理由は、今はネットで何でも調べられる時代です。
正しい知識だけではありません。自分に知識がないと知らぬ間に間違った知識を覚えて体に良くないことをしてしまうかもしれないので、頭から足までトータルで美容の知識を身に着けたいと思ったからです。又、これからブログを書いていく上で、正しい知識を発信する為にも受けたいと思いました。

資格取得の流れ


3級はWebで無料で受けられます。私も受けました。無料で合格証書がもらえます
※SNSでシェアするともらえます


3級<コスメの常識を知りキレイになる>
2級<美容を語れる人になる>
1級<コスメを読めるプロになる>
コスメコンシェルジュ<あらゆる肌悩みに対して最適な化粧品を選び出せるプロフェッショナル>

日本化粧品検定ホームページより引用

化粧品検定1級受験者必見!!「美肌成分事典」を紹介


化粧品検定1級を目指す方・化粧品マニアの方にオススメの本を紹介します。
かずのすけ・白野実 著 『化粧品成分事典』です。

かずのすけさん・白野実さんはどんな人?


・かずのすけさん 美容科学者


1990年 福井県生まれ。京都教育大学・横浜国立大学院卒(教育学学士・環境学修士)。専門は有機化学で、大学では界面活性剤とタンパク質、大学院では化粧品リスクと消費者教育に関する研究を行う。2013年よりブログ『かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき』を運営。確かな知識を生かした化粧品解説と分かりやすいコラムで肌・髪に悩む読者から高い信頼を得ており、過去には月間500万アクセスを記録。現在はサイト運営の他、化粧品の企画開発やセミナー講師、執筆などにも携わる。著書に『オトナ女子のための美肌図鑑』(ワニブックス)など、多数。

美肌成分事典 より引用


・白野実さん コスメレシピクリエイター


1966年 静岡県生まれ。静岡大学工学部合成化学科卒業。国内化粧品メーカーにてスキンケア化粧品処方開発に23年間、化粧品全般の品質保証業務に3年間従事。その経験をもとに、こだわりの化粧品をつくりたい人や若い処方設計者の助けとなるべく、化粧品開発、処方技術コンサルティング会社「株式会社 ブランノワール」を2017年に設立。一方で、正しい化粧品・美容知識を世の中に広めるため、コスメレシピクリエイター®として日々奮闘中であり、講演・セミナーで全国を飛び回っている。日本爪肌美容検定協会相談役、山野美容短期大学非常勤講師、東京医学専門学校非常勤講師。

美肌成分事典 より引用

どんな人にオススメ?


化粧品検定を受ける方以外にも、「人気の高い化粧品を使っているのに、肌荒れする。」という方にとてもおすすめです。なぜお肌に合わないのかを分かりやすく解説してくれています。

どんなことが書いてあるの?


化粧品成分表示の見方や分かりやすい界面活性剤の説明、肌の仕組み、お悩み別の化粧品の選び方、化粧品と薬用化粧品の違いなど、様々なカテゴリーがあります。「これはどういうことだろう?」と思っていたら次のページにその答えが書かれてあり、読みやすかったです。

特に成分はカタカナが多くて覚えにくいのですが、マンガやコラムのページがあり、とても分かりやすいです。化粧品検定を受ける方は、公式テキストに載っている事をさらに分かりやすく書かれてあるので持っていると安心です。

まとめ


日本は発売前に厳しい品質チェックをしているので、悪い化粧品というのはないです。
よくランキングになっている物がありますが、良い化粧品というのは、使う人のお肌に合うか合わないか、そして好みであるかどうかです。私はそのことを本書を通してよく理解できました。これから化粧品を買う時は裏の成分表示を見てから購入出来るなと思いました。よかったら読んでみてくださいね。

化粧品検定を目指してみませんか!?


以下が私のInstagramです。是非フォローやコメントお待ちしています。こちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました