ロダン+フィールズを使用して1週間 レポ&社会貢献活動について

ロダン+フィールズ


こんにちは。美容ブロガー&ロダン+フィールズ コンサルタントのnanaです。
今日は、ロダンアンドフィールズの商品を使って1週間の経過報告のレポをしていきます。

私は美容の専門学校を卒業後、化粧品会社で4年間コスメ・スキンケア・ボディケアの販売をして来ました。その時の経験を踏まえて、美容の知識を発信しています。



ロダン+フィールズを使って1週間!


もう1週間がたちました。基本はスーズを使っていて、1度だけディファインを使いました。1週間使った感想は、とにかく保湿力が高い。ずっとうるおっている状態です。特にほっぺがもちもち♡息子の足の乾燥も落ち着きました。それに、いつもなら女の子の日の前は肌荒れするのですが、今回は肌荒れもせず調子がいいです!!特にスーズは、日焼けした肌や、お肌が敏感な時に重宝するので、常に常備しなきゃ不安!って感じになりました。

使い始めてから良いことばかりです。
毎日主人に、ここが良くなったとか、もちもちになった。とか報告しています。
最初はビジネスに反対していた主人も認めてくれて、更に商品を使って実験台になってくれるまでになりました。ロダン+フィールズを始めて、夫婦仲までよくなるの?って感じの日々です♡笑

次はエンハンツ ハイドレーション AHセラムが欲しいです。
お肌にうるおいを与えてくれて、滑らかなもっちり肌へと導いてくれます。空気中の水分をお肌に取り込みつつ、1日中保湿度200%を保ってくれるというとても保湿効果の高いアイテムです!!これです↓↓↓

エンハンツ ハイドレーション AHセラム

小さいですが1本で2か月~2.5か月持ちます。来月は買えるように頑張ろーっと!!

ロダン+フィールズの取り組み


ロダン+フィールズはスキンケアの販売だけでなく、社会貢献活動もしています。

寄付


ロダン+フィールズでは、得た利益で寄付を行っています。社会貢献活動として、「プレスクリプション・フォー・チェンジ財団」を設立。現在までに、1.000万ドルを超す助成金を提供し、130万人もの若い人たちを支援してきました。また日本では、NPO法人 キッズドアに、困窮家庭の高校生世代に受験勉強サポート奨学金の寄付もしており、3.000人以上の高校生に教育支援、カウンセリング、基礎栄養などを提供し、高校を卒業し、大学に入学できるようにサポートをしています。

環境保護


可能な限り、リサイクル可能な材料を使用しています。米国においては、ロダン+フィールズの紙製パッケージの100%がリサイクル可能であり、森林管理協議会(FSC)の認定も受けています。

クルエルティーフリー


クルエルティーフリーとは、動物実験反対のことです。
化粧品をつくる時に、動物実験をしている会社が、未だに多くあります。そんな中、ロダン+フィールズは動物実験を一切していない会社なんです。

以前働いていた会社でも社会貢献活動を行っていた


私は、以前THE BODY SHOPで働いていました。
THE BODY SHOPも上記のような、社会貢献活動をしていました。

・コミュニティフェアトレード
1987年に開始したザ・ボディショップ独自のフェアトレードプログラムです。貧困地域の原産のものを作って、商品にすることで、その地域を豊かにしていく取り組みです。「援助ではなく取引を!」をモットーに、創業者アニータ・ロディックが貧困を減らすために最も効果的だと信じ、始めた取り組み

・クルエルティーフリー
動物実験反対

・バイオブリッジ
人間の手によって伐採された森に橋をつくり、そこで暮らす動物の生活エリアを広げる取り組み

などです。

私はこれらの取り組みをして社会貢献をしていると感じながら当時働いていたので、今また、このような社会貢献活動が出来る会社で働けていることを、とても嬉しく感じています。

まとめ


今日は、1週間使ったレポと、ロダン+フィールズの社会貢献活動について発信してきました。もし会社についてもっと知りたい方や、商品が気になる方は下記のリンクをチェックしてください。

https://www.instagram.com/nanas_cosme?ref=badge
407 Followers, 224 Following, 85 Posts - See Instagram photos and videos from ロダン+フィールズ Katahira Nana (@nanas_cosme)

コメント

タイトルとURLをコピーしました