【まとめ】ロダン+フィールズ 紹介

ロダン+フィールズ


こんにちは。美容ブロガー&ロダン+フィールズ コンサルタントのnanaです。
今日はロダン+フィールズの紹介をしていきます。

私は美容の専門学校を卒業後、化粧品会社で4年間コスメ・スキンケア・ボディケアの販売をして来ました。その時の経験を踏まえて、美容の知識を発信しています。詳しくはこちら↓↓↓

初♡BLOG投稿 自己紹介
初めてのBLOG投稿です。よろしくお願いします。


ロダン+フィールズってなに?どんな会社?

という方も多いと思います。この記事では、ロダン+フィールズってどんな会社!?・どんな商品があるの?・会社の仕組みを書いていきます。

ロダン+フィールズってどんな会社!?


ロダン+フィールズは、女性皮膚科医であり、ニキビケアブランドでお馴染みの、プロアクティブの開発者としても知られる、ケイティ・ロダン医師キャシー・フィールズ医師が設立したブランドです。誰もが理想の肌をかなえる可能性を秘めていると信じて、すべての女性に皮膚科学に基づくスキンケアを届けるというビジョンのもと、ロダン+フィールズを設立しました。

・2000年にロダン+フィールズを設立

・2003年にエスティローダーに買収されました。有名デパートで好調に売れていましたが、お客様はほとんどの方が口コミでこのブランドを知った方達ばかりでした。ならば、デパートで高いテナント料や広告費を払わずに、ネット上で口コミで会社を広めていった方がいいと考えた。

・2008年に、買収の時の値段の3倍の値段で買い戻し、再スタートを切りました。今は多くの方々に、ロダン+フィールズのコンサルタントとして起業をする機会を提供しています。

・2016年にアメリカで売り上げNo.1*¹のプレミアムスキンケアブランドになりました。(2016年~2019年 実績、4年連続)*¹ユーロインターナショナル調べ

・2020年6月、ついに日本に上陸
日本人向けのスキンケア・プログラムが5年の歳月をかけて開発されました。

どんな商品なの!?

マルチ・ステップ・サイエンス

ロダン+フィールズのスキンケア・プログラムは、化学と自然の力が生きる成分を厳選し、それらがお多大に響きあい高めあうようにブレンド、正しい順番でお手入れすることで、最大限に効果が発揮されるよう設計されています。

ロダン+フィールズ ホームページより引用

日本人女性のために開発

5年の歳月をかけて、日本人女性向けのスキンケア・プログラムを開発しました。日本人女性の臨床試験をおこない、日本人の肌に最適であること、実感できること、安全であることを考慮しています。

ロダン+フィールズ ホームページより引用

皮膚科学に基づくアプローチ

ロダン+フィールズの製品や独自技術は、社内外の医師や科学者、研究開発者など、多くの専門家と協働しながら開発されています。この技術的なパートナーシップにより、何百種類にもおよぶ試作をくり返しながら、独自の効果的な処方を生み出しています。

ロダン+フィールズ ホームページより引用

シンプルで簡単なスキンケア・プログラム

ハリツヤのなさ、くすみ、色ムラ、ゆらぎやすい不安定肌など、基本の肌の悩みに対応するスキンケア・プログラムを提供しています。スキンケア・プログラムは、プログラムの順番に沿って使用するだけで違いを実感いただけるよう設計されています。

ロダン+フィールズ ホームページより引用

特に気になる肌悩みにはスペシャルケアを

肌の乾燥や目元のくすみなど、特に気になる肌悩みがある場合には、AMP MD システムやハイドレーション AH シリーズなどのスペシャルケア製品がおすすめです。各スキンケア・プログラムに追加してご使用ください。

ロダン+フィールズ ホームページより引用

3つのシリーズを紹介


ロダン+フィールズには3つのシリーズがあるので紹介をしています。

ディファイン


ディファインは3つのシリーズの中で一番人気のシリーズ。
ハリツヤあふれる肌へ導くディファイン スキンケア・プログラム
すこやかで引き締まった肌を叶えるために開発されました。

ブライトーン


ブライトーンはシミ・そばかすなどが気になる方に向けたシリーズ。
明るくクリアな肌へ導くブライトーン スキンケア・プログラム
肌の色ムラに対処するために開発されました。

スーズ


乾燥肌・敏感肌・アトピーの方にも使えるシリーズ。
安定した健康肌へ導くスーズ スキンケア・プログラム
ゆらぎ肌を安定させるために開発されました。

会社の仕組み


ロダン+フィールズダイレクトセリングの会社です。口コミで商品を販売をしていくということですね。日本ではまだ抵抗がある方も多いと思います。しかし海外では主流で、実はロダン+フィールズの会社がアメリカNo.1になったのは、店頭販売からダイレクトセリングの販売方法に切り替えてからなんです。ドクター・ロダンとドクター・フィールズが、『これからはネット販売の時代だ!』といち早く気付いて、このようなビジネススタイルになり、成功して行きました。

本当にこれからはネット・SNSでの口コミで広まっていく時代になっていきます。それに加え、昨今のコロナの影響で仕事1本だと不安になった方や、自宅での自粛がまだまだ続く中、空いた時間でビジネスしたい!と思う方が多くなるのは自然な事と思います。例えば商品を買ったり使ったりしたら、SNSにUPしたりしますよね!?それと同じように、ロダン+フィールズの商品をSNSで紹介していく。というのがお仕事の内容です。

『ロダン?なにそれ?ネットワークビジネス?
え、怪しいじゃん!ネズミ講?辞めなよ!』

って最初は思うかもしれないです。
でも、まず言いたいのは、ネズミ講ではありません。ネズミ講とは、基本的に商品がなくお金だけで組織を作っていく物で、現在は無限連鎖講の防止に関する法律で禁止されています。

ネットワークビジネス自体は特に悪い物ではありません。しかし、強引な勧誘・効果のない商品を高額で販売している・禁止事項をしている会社や人のせいで、悪いイメージがあることも事実です。

ロダン+フィールズの会社を調べてみたら、まず商品はとてもいいし、何よりアメリカで人気No.1のスキンケアブランドという所に安心しました。

また、例えば、最初にネットワークビジネスを初めようとしてネットワークビジネスで売れそうな商品を作った、、とかではなく、その逆で、商品をもっとたくさんの方に広めたい、広告費を安くして、商品開発にお金を掛けたい。お客様に還元したい。などの理由で店舗販売→ネットワークビジネスに切り替えたというお話を聞いて、それなら信用出来るな!と思ったんです。何と言うか、いわゆるネットワークビジネスではない!?と思ったんです。

ロダン+フィールズは6月に日本に上陸した、まだまだ日本では知らない方が多いブランドです。アメリカで最初にコンサルタントになった方が億万長者になったのと同じで、日本で最初の時期に始めたパイオニアメンバーになれば、自分達も億万長者になれるチャンスがあると言うことです!

何をするにも、まだ流行りきってない時に始める方がいいんだと身を持って感じました。と言うのも、実は私、ロダンを始める前に『本当に日本で流行るのかなぁ。失敗が怖いから今やるのはやめて、もう少し流行ってきてきたらやろうかなぁ』と一瞬思いました。

例えば、まだ日本で流行っていない事業に初期費用に何十万、何百万をかけるのは怖いですよね。でもロダン+フィールズはたったの¥6.700で起業出来ちゃうんです!しかも上手くいかなくて1年以内に辞めたら初期費用が返ってくるんです。そんなの他にあります?どこのネットワークビジネスも初期費用は何万、何十万とかかるし、クーリングオフが過ぎたら普通はお金返ってきません。(調べました。)

だから私はロダン+フィールズを選びました。在宅ワークで子供を見ながら、スマホ1つでお仕事が出来るなんて、今の私が1番求めていた事!!!そして何より商品が良すぎて良すぎて使う度に感動しています😭❤

是非たくさんの方にロダン+フィールズを広めたい!!!と思ったら、こんなに長くなっちゃいました。見て頂いてありがとうございます❤

もし商品には興味があるけど、ネットワークビジネスに抵抗があるという方、まずはお話しましょう!頭を整理して、クリアにしてからやるかやらないかを考えたらいいと思います。まずは、ロダン+フィールズのHPと下記の法定広告記載事項をご覧ください。

ロダン+フィールズのHPはこちら↓↓↓

icon-cart

法定広告記載事項はこちら↓↓↓

私のInstagramはこちら↓↓↓

https://www.instagram.com/nanas_cosme?ref=badge
407 Followers, 224 Following, 85 Posts - See Instagram photos and videos from ロダン+フィールズ Katahira Nana (@nanas_cosme)

以上です。見てくださってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました